2018ANAダイヤ修行

【2018ANAダイヤ修行4】クアラルンプール弾丸往復&SPG修行②

嫁が飛行機とダイヤ&SPGプラチナののステータスに感動し、家に居なくていいから修行してこい!でも金かけんな!と尻を叩かれながら2018年もANAダイヤ&SPGプラチナ継続を目指す事に。ANAダイヤモンドステータスを維持するために今年は国内線は自腹で購入しないをモットーに飛びます!

今回はクアラルンプール弾丸でございます。これはこれでいかに短い時間で旅行を満喫するか考えるのも意外と楽しいのであります。

まずはSPGのアロフトへ無料ポイントでチェックインをして滞在実績を稼いでからチャイナタウンでグルメを堪能しようと思います。前回の工程はこちら



旅程

今回の旅程はこちら。

クアラルンプール発券とクアラルンプール発券の組み合わせでございます。今回の旅程は⑩と⑱です

■クアラルンプール発券 エコノミー(52,950円 内スカイコイン51,900円)

  • ⑦⇒02/11 NH886 クアラルンプール(14:15)⇒羽田(22:05) 2503pp
  • ⑧⇒02/12 NH993 羽田(06:40⇒沖縄(09:30) 1968pp
  • ⑨⇒02/12 NH478 沖縄(20:50)⇒羽田(23:00) 2952pp
  • ⑩03/30 NH885 羽田(23:30)⇒クアラルンプール(06:00) 2503pp

■クアラルンプール発券 プレミアムエコノミー(86,550円 内スカイコイン85,500円)

  • 03/31 NH866 クアラルンプール(14:15)⇒羽田(22:05) 5407pp
  • ⑲04/29 NH993 羽田(06:50)⇒沖縄(09:30) 1968pp 
  • ⑳04/29 NH092 沖縄(15:10)⇒羽田(17:40) 1968pp 
  • ㉑04/29 NH867 羽田(23:30)⇒クアラルンプール(翌06:00) 5407PP

と今回はクアラルンプールの往復のみ。帰りはプレミアムエコノミーなので少し楽をできそうです

アロフトへチェックイン

8時過ぎにはアロフトクアラルンプールへチェックインできました。こんな感じのお部屋です。

今回もプラチナのおかげでまたミニバーが無料のアーバンルームへアップグレードしていただけました。3000ポイントで無料宿泊。今回もアロフトへのチェックインはSPGの滞在実績を付けるのが目的なので1時間半ほどの滞在でチェックアウトします。

NOOKで朝食

アロフトのラクサはとてもおいしい。今回は麺ナシでオーダーしました。

アロフトの動画も撮ってみました。朝食は3:40位~です。

チャイナタウンでグルメ堪能

1時間半ほど部屋でのんびりしチェックアウト。チャイナタウンへ向かいます。

「冠記」のワンタン麺

あっさりスープにワンタン最高でございます。エビはプリプリ!今度は本店で食べたいですね


「南香飯店」のチキンライス

徒歩で数分の「南香飯店」へ。

ぷりんぷりんのチキンと出しの効いたチキンライス!まぁ間違いないやつでございます。


クアラルンプール国際空港へ

時間は大体11時。少し散歩して空港へ向かいます

今回はマレーシア航空のラウンジのインビテーションが出てましたので行ってみました

ホットミールはプレミアムラウンジより充実してる印象


今回はワンタンメンでございます

食事もつかの間ボーディングの時間でございます。プレエコなのでゆったりです

機内食

機内食は白身魚の???でした。美味しかったですよ。


プレエコだったので「どん兵衛」も頼んでみました。小さいやつなのでカロリー的にもそこまで気にしなくて大丈夫かな。ただ空の上の為か少しぬるい感じでした


何気なく日差しが効いた状態で写真撮ってみた

今回はクアラルンプール往復のみでANAのPPも7910PPをゲットしました。また1か月後のGWもクアラルンプールに2回行きます。ホテルは安くて食事も安くてANAのPPも貯まる。マレーシア大好きです!

 

スポンサー ドリンク


関連記事

ピックアップ記事

  1. マイルガッポリ!事業主必携!福利厚生が充実するアメックスビジネスゴールド
  2. 中国国際航空(エアチャイナ)のビジネスクラスを利用して思った事
  3. ANAアメリカン・エキスプレス・カードを使って感じたメリット・デメリット!お得な…
  4. 羽田夜着&早朝便 3500円で宿泊設備有 羽田空港へ送迎付【天然温泉 平和島】
  5. ルメリディアン・クアラルンプール【2018.01】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




最近の記事

PAGE TOP