アメックス

マイルガッポリ!事業主必携!福利厚生が充実するアメックスビジネスゴールド

会社経営者や個人事業主の方がアメックスゴールドに入ろうと思うと実は意外と迷ってしまう。アメックスゴールドは2種類有って(航空系などの提携は除く)個人とビジネスのどっち?グリーンとゴールドどっちがいいのだろう?等々。という事も含めてこの3年程使い倒して感じたアメックスビジネスゴールドの魅力を伝えようと思います

アメックスの個人用とビジネスはどっちがいいのか?

もしあなたが事業主なら個人用とビジネスを両方持つべきです。会社と個人のけじめをつけるためにもそのほうが良いと思います。2枚持ちの方は結構、いらっしゃいます。個人の分は個人用カード。ビジネス利用分はきちんとビジネスカードです。きれいにしておくことで急な税務調査など入っても安心です。もちろん私自身、個人とビジネスを2枚持っております。

2枚も必要か?と思うかもしれません。

その場合は、ビジネスカード1枚で十分ですが、経理をきちんとして、キレイにしたいのであれば個人と事業用2枚持ちがおすすめです。

それでもどちらかで選ぶのであれば、あなたが事業主ならビジネスカード!これで決まりです。

アメックスビジネスゴールドが事業主に必携カードの理由

最大の理由は法人口座から引落しされ経費や仕入れの精算に使うことができるからです

医療・建設・食材・小売用途の業務仕入れなど、専門性の高い分野でもカードでお支払いいただけます。経費をカード払いに集約することで、面倒な経費処理を効率化。振込手数料などのムダな経費も省くことができます。

※出典:アメックス

アメックスも『資材の仕入れから備品購入まで支払いをカードで』というページを作成するくらいですから経費支払いに特化したカードがアメックスビジネスカードです 

個人用カードで経費精算&事業性資金の決済はNG

個人用アメックスゴールドの場合は、経費精算&事業費決済用のカードとして利用することが原則として認められておりません。

私自身そうだったんですが、会社の電気代や電話代、営業周りのETC、会議費、接待費など様々な場面で利用してましたよ。でもこれ事業性資金なのです。アメックスにばれたら退会の可能性があります。このような使い方は原則アウトです

アメックスビジネスゴールドカードなら事業性資金&経費利用OK

アメックスビジネスゴールドカードの最大の特徴として個人とは別枠で審査して経費精算&事業費決済として利用する事が出来、法人口座からの引落しが出来るようにしてくれたのがアメックスビジネスカードの特徴です。

個人のアメックスとは別枠で審査されるとの事なので個人とビジネスカードでは利用枠が異なるのも特徴です。基本的に個人より多くなるのではないでしょうか?私がそうなので。少しでも事業用としてカード決済をすることが有るのならばアメックスビジネス必携です

ビジネスカードは グリーンとゴールド どっちがいいのか?

アメックスビジネスカードを検討する際、グリーンカードとゴールドカードで年会費が万単位で違うので悩みます。

  • グリーン:12000円(税別)
  • ゴールド:31000円(税別)

29000円の年会費が違いますが、もしあなたが事業主なら迷う必要はありません。アメックスビジネスゴールドカード一択です。

理由は後述しますが、ゴールドだと年会費の差以上に会社の福利厚生が充実可能だからです。これは社員への還元も含めてゴールドがおすすめです

その他にも理由がありましてビジネスカードの年会費は経費として落とせるからです。アメックスビジネスプラチナの10万以上の年会費も同様です。アメックスビジネスゴールドカードなら年会費が経費として処理出来てグリーンよりはるかに素晴らしい特典を得られるのですから。

アメックスって使える場所少ないのでは?

アメックスって何だか使える場所が少なさそう。。。って思うのが本音。私だってそうだったんですから。

ですがそんな心配は不要です。アメックスはJCBと提携しているので日本のJCBが使えるお店では使えるので、ほぼ日本国内のお店なら使えます。街中、コンビニ、ネット問題なく利用できますので安心です

アメックスビジネスゴールドを3年間使って実際に感じた魅力

私が実際にビジネスの現場で利用して本当に良いなぁと思えた魅力をご紹介します

魅力1:経費利用が出来る

持つべき理由でもありますが、経費利用できることはアメックスビジネスカードの最大の魅力でもあります。アスクルなども月締めのクレジットカード決済にも対応してるので経費の決済で利用する場面は沢山あります

出張費、文房具、電車代、新幹線代、会議費、食事代、等々、利用場面は様々です

魅力2:明細が見易く、経理士にそのまま渡してOK

実はアメックスを使ってる魅力の最大の要因はコレかもしれない。わが社の場合、軽く添削してアメックスの請求書を経理士に渡してるだけです(※経理士との付合いや能力によって違うかもしれません)

アメックスの明細を全部乗せると大きいので一部カットしてご紹介します

いかがですが?メモするにも各利用分ごとに十分なスペースがあり非常に見やすいのがアメックスの明細の特徴です

  • 明細業が大きく見やすい
  • 店舗名が書いてある
  • お店毎に何関連のサービスか書いてある(このおかげでほぼ添削せず経理士に渡せる)
  • 追加カードごとに明細がまとめられてる

アメックスビジネスの場合、このような良くできた明細のおかげで経費精算業務がかなり改善されました。他役員もクレジットカードで経費精算すると後が楽なので現金決済がほとんど無くなり、ほぼ、アメックスビジネスゴールドカード決済しているのが実情です

社員が経費精算がラクなので自分のカードを使わないほど便利

我が社の場合、きちんと明細を出して清算するのであれば自分のクレジットカードを利用してポイントを貯めることは構わないと言ってあるのですが、ビジネスの追加カードを渡している全員が、自分のクレジットカードを使わず、アメックスビジネスを利用しています

ポイント貯めないの?と聞くと「経費精算が面倒なのでアメックスビジネスで良いです」と皆、口を揃えて言います

経費精算、これってかなりやりたくない仕事で面倒ですよね。明細に軽く目を通して経理士さんが分かりにくそうな物だけに一筆添える程度なので非常に『楽チン』のようです。現に明細書渡して5分程度で大概は戻ってきてるんではないでしょうか。私自身、非常に経費精算の手間がかなり省くことが出来ております。経費精算がなくなるだけでも社員は嬉しいようです

魅力3:会社の福利厚生が超充実!『クラブオフ』が利用できる

アメックスビジネスゴールドを取得すると『クラブオフ』が自動付帯しますので一気に会社の福利厚生の充実する事が出来ます。今まで会社の資金繰りや数字の事などですっかり社員への福利厚生のことなどは忘れてしまっていませんか?ここは社長の株を上げるチャンスです

クラブオフとは株式会社リロクラブが企業・法人・団体向けに有料で提供している福利厚生サービスで、クラブオフ会員になると、国内外約20,000ヶ所以上のレジャー、スポーツ、ショッピング、国内宿泊、海外宿泊、育児・介護サービス等、多彩なサービスをメンバー限定の特別料金で利用することができます。

クラブオフ最上級の「VIP会員」なれる

アメックスビジネスゴールドを持つと『クラブオフのVIP会員になることができます。グリーンの場合、通常会員となります。ビジネスゴールカードの場合、VIP会員となるので特典のバリエーションが豊富になります。私の会社では社員やパートさんのモチベーションアップの為、クラブオフをかなり活用しています。

利用してるのは主に映画券とジェフグルメカードなどを営業成績に応じて配布しておりますがそれも通常購入するよりもお得な金額で購入することが出来ます

  • 社員の誕生日に家族分のイオンの映画券(1800円⇒1300円)
  • 営業成績に応じてジェフグルメカード(500円⇒485円)
  • テーマパークなどの優待割引

等、割引価格で購入できます。様々なものがありますのでよりどりみどりです。これが社員からかなり好評で、社員の家族からもお礼を言われております。色々なサービスを優待価格で利用できてそれを社員に還元できるのですから有難いです。クラブオフは普通に入ることは出来ませんのでは事業主の方には会社の福利厚生の充実にかなり嬉しいサービスです。このクラブオフは通常、会社で入りたくても入ることが出来ないサービスです

魅力4:追加カードを4枚発行可能

事業主に紐づいた、追加カードを一人12000円で発行できます。わが社では他役員に持たせております。これの良い所は役員の利用分がそのまま自分のポイントになるところです。会社規模に応じて違うでしょうが、会社の事業費決済は非常に高額なことが多いので月に数万マイル単位なんてことも普通にあります

私はこのポイントをマイルに交換し、無料の航空券(特典航空券)で夫婦の海外旅行を楽しんでいるのであります(※ANAへ移行の場合は、年8万マイルが上限です)

魅力5:ETCを5枚発行可能

何気に便利なのがETC5枚発行可能ということです。追加カードを発行した役員全員に渡しても1枚余るので私は1枚は車に差しっぱなしにして残りのもう1枚は自分の携帯用として財布などに入れっぱなしで出張用に使えます

ETCって普通は余分に無いので飛行機で出張してレンタカーを借りるって時に非常に毎回助かってます。わざわざ出張の前に社用車からETCって外します?普通出張=ETCなんて頭も無いですからね。1枚は財布に入れっ放しなのでレンタカーを借りてもいつも財布にETCが有るので安心です

営業周りで社用車の高速代も月にするとかなりの金額になりますがアメックスでまとめておくことで社用車の高速代の管理の手間も無くなりました

【当サイト限定】今なら9万ポイントもらえます

当サイトの管理人は、アメックスの営業とお付き合いがあるため、アメックスの営業から特別に紹介プランを提供して頂いております。今なら最大で9万マイル分のポイントを獲得できます。詳細は下記をご覧頂ければと思います


アメックスビジネスゴールドカードの特典

今現在アメックスをお得に申込みする方法は、私からアメックスの営業に紹介するという方法です。基本的にアメックスの営業を紹介した方が多くのポイントを貰うことができます。ポイントも多くもらえるので基本的にはアメックスの営業から申し込んだ方がかなりお得です

アメックス営業へ直接紹介しますので、お名前&電話番号が必要⇒下のフォームより入力お願いします。フォーム入力後、アメックス営業から電話が行くように手配致します(アメックス社員へ直接手配しますので、特に私とやり取りするような煩わしさは有りません)

>>アメックス営業紹介フォーム

何かご質問等あればお問い合わせフォームからお気軽にご連絡ください

尚、アメックスプラチナにつきましても多少、条件等はあるようですが私からの紹介ならインビテーション無しでも突撃審査もして頂けるようですのでコメント欄よりお気軽にお問い合わせください

関連記事

ピックアップ記事

  1. マイルガッポリ!事業主必携!福利厚生が充実するアメックスビジネスゴールド
  2. ANAアメックスゴールド発行で最大62000マイル【2018年4月】
  3. ANAアメリカン・エキスプレス・カードを使って感じたメリット・デメリット!お得な…
  4. ルメリディアン・クアラルンプール【2018.01】
  5. 羽田夜着&早朝便 3500円で宿泊設備有 羽田空港へ送迎付【天然温泉 平和島】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP