2018ANAダイヤ修行

【2018ANAダイヤ修行4-1】クアラルンプール弾丸往復&SPG修行

嫁が飛行機とダイヤ&SPGプラチナののステータスに感動し、家に居なくていいから修行してこい!でも金かけんな!と尻を叩かれながら2018年もANAダイヤ&SPGプラチナ継続を目指す事に。ANAダイヤモンドステータスを維持するために今年は国内線は購入しないをモットーに飛びます!飛びます!

今回はクアラルンプール弾丸でございまする。これはこれでいかに短い時間で旅行を満喫するか考えるのも意外と楽しいのであります。

今回も早朝着で同日昼発便ながらSPGの滞在も絡めております

スポンサー ドリンク

旅程

今回の旅程はこちら。ドーン!

クアラルンプール発券とクアラルンプール発券の組み合わせでございます。今回の旅程は⑩と⑱です

■クアラルンプール発券 エコノミー(52,950円 内スカイコイン51,900円)

  • ⑦⇒02/11 NH886 クアラルンプール(14:15)⇒羽田(22:05) 2503pp
  • ⑧⇒02/12 NH993 羽田(06:40⇒沖縄(09:30) 1968pp
  • ⑨⇒02/12 NH478 沖縄(20:50)⇒羽田(23:00) 2952pp
  • ⑩03/30 NH885 羽田(23:30)⇒クアラルンプール(06:00) 2503pp

■クアラルンプール発券 プレミアムエコノミー(86,550円 内スカイコイン85,500円)

  • 03/31 NH866 クアラルンプール(14:15)⇒羽田(22:05) 5407pp
  • ⑲04/29 NH993 羽田(06:50)⇒沖縄(09:30) 1968pp 
  • ⑳04/29 NH092 沖縄(15:10)⇒羽田(17:40) 1968pp 
  • ㉑04/29 NH867 羽田(23:30)⇒クアラルンプール(翌06:00) 5407PP

と今回はクアラルンプールの往復のみ。帰りはプレミアムエコノミーなので少し楽をできそうです

羽田スイートラウンジ

金曜の夕方17:30に会社の仕事をきっちりこなし羽田への到着は19:00

ダイニングhは満席

7:30ちょうど位に到着しました。4人前で満席で空席待ちっス!私が羽田のスイートラウンジに行くときはいつも混雑気味。本当最近「ダイニングh」は厳しい感じ。

ということで適当につまみますがこれだけで満腹になってしまう

17人待ちのシャワーは

今回、シャワーは17人待ち。どこのラウンジのシャワーもOKと伝えたところ丁度、ビジネスラウンジのシャワーが空いたとのことで速攻で入れました。スイートラウンジ用のアメニティももらえたのでシャワーはスイートラウンジにこだわる必要はないですね。

当然、その時のスタッフの対応にもよると思います。

ダイニングh

あいにく限定メニューのステーキは売り切れなので「豚肩肉のメキシカン風」をオーダー。甘辛のピリ辛ソースの豚肩肉は味も染み込んで柔らかくウンマーでございます

本当レストランみたいな食事を堪能できるのは素晴らしい!!あまりのんびりしてても次の人も待ってますので今回はこれで打ち切り

 

NH885 羽田ークアラルンプール

今回もよろしくおねがいします^^

今回は非常ドア横の席をチョイス。写真をとったあと朝食まで爆睡です。深夜便の適度なアルコールは快眠できますね


機内食

今回はアメリカン的なのをチョイス。クアラルンプール到着後はアロフトクアラルンプールにチェックインしてバッフェを堪能するので軽くサラダのみ食べてまたオネンネでございます

クアラルンプールへ到着

早朝到着し「タコ電車」に乗って入国しクアラルンプール市内へ

 無事入国

今回はバスで行こうかと迷いましたが結局電車でクアラルンプールセントラル駅へいくことに。目的はアロフトクアラルンプールへチェックインする予定です。

アロフトクアラルンプールへ到着

滞在時間は約2時間ていどとなるでしょうが、これもSPGプラチナ継続のための滞在数稼ぎです。いつもココはホテルの外観を撮るのを忘れてしまう。。。前回の写真

NOOKのバッフェ

今回はラクサの麺ナシと卵で胃袋を満たします。ここのラクサは私好みの味なのでいつも頼んでしまう。

旅行中出来るだけ太らないようにするため麺無しで炭水化物を抜いてるのであります。この後、結構食べるから意味ないかもしれんけど

食事のあとは部屋でシャワーを浴びて9:30ごろまでつかの間の2時間滞在を楽しむのであります

スポンサー ドリンク

関連記事

ピックアップ記事

  1. シェラトン等の無料宿泊特典が毎年貰える「SPGアメックス」のお得な入会方法は?
  2. ルメリディアン・クアラルンプール【2018.01】
  3. ANAアメックスゴールド発行で最大62000マイル【2018年4月】
  4. 羽田夜着&早朝便 3500円で宿泊設備有 羽田空港へ送迎付【天然温泉 平和島】
  5. マイルガッポリ!事業主必携!福利厚生が充実するアメックスビジネスゴールド

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサー ドリンク




最近の記事

PAGE TOP