グルメ

【グルメ】チキンライスの人気店!「南香飯店」マレーシア・クアラルンプールの有名店

今回はマレーシア・クアラルンプールへ週末弾丸旅行のテーマは「グルメ」。滞在時間は6時間!少ない時間でマレーシア・クアラルンプールで絶対食べようと思ってるのが「チキンライス!」

今回はGoogle先生やガイドブックにも掲載されてる人気店の「南香飯店」(Nam Heong Chicken Rice)でチキンライスを頂くことにしました



チャイナタウンを抜けて「南香飯店」

「南香飯店」(Nam Heong Chicken Rice)はクアラルンプールのチャイナタウンにあります。クアラルンプールセントラル駅から一駅なので電車もしくはタクシーが便利です

最寄りの「Pasar Seni駅」からは徒歩5分ほどです。「Pasar Seni駅」からチャイナタウンの雰囲気を感じながらお店を目指す

「南香飯店」(Nam Heong Chicken Rice)

「Pasar Seni駅」から徒歩5分ほどでお目当ての「南香飯店」(Nam Heong Chicken Rice)に到着。店前には鶏さんが一杯ぶら下がってます

11時15分ごろお店に到着しましたがオープンしておりました。店内はこんな感じ

スポンサードリンク

メニュー

定番のチキンライスをオーダーします

チキンはライス別で4.8RM(約130円)、ライス1.5RM(約40円)、コーラ2.5RM(約70円)合計で9.33RM(約260円)と日本人的には格安です


「南香飯店」のチキンライス

約5分ほどでチキンライスの到着!

プリプリのちきんがたまりません!!肉自体には味がついてますがチキンライスはチリソースやショウガなどで自分好みに味変できるのがイイ

ライスはさらっとしてるもののチキンスープのうま味がつまってチキンとの相性はバツグンです

脇にあるソースで味変を楽しみます

あさっりスープで口直し

あとがき

クアラルンプールに限らず東南アジアでは「チキンライス」がかなりポピュラーなフード。頼んでも間違いないやつですので気軽に注文できます。

今回は骨などが入ってなくチキンを存分に楽しめました。それとライスがとても味深くて美味しかったです。またマレーシアに来た際は寄ろうと思います

場所

  • 店名:南香飯店(Nam Heong Chicken Rice)
  • 場所:56 Jalan Sultan,50000 Kuala Lumpur
  • アクセス:Pasar Seni駅から歩いて5分
  • 営業時間:10:00-15:00
  • 定休日:不明
  • googleマップ

スポンサー ドリンク


関連記事

ピックアップ記事

  1. 羽田夜着&早朝便 3500円で宿泊設備有 羽田空港へ送迎付【天然温泉 平和島】
  2. マイルガッポリ!事業主必携!福利厚生が充実するアメックスビジネスゴールド
  3. ANAアメックスゴールド発行で最大62000マイル【2018年4月】
  4. 中国国際航空(エアチャイナ)のビジネスクラスを利用して思った事
  5. ホテルの宿泊無料特典が付く「SPGアメックス」のメリット・デメリットなどお得な入…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




最近の記事

PAGE TOP