旅アイテム

機内放送の音量を下げる魔法のグッズ【Ear Buddy】!飛行機に必須な便利アイテム

飛行機で映画を楽しんでる最中いきなり機内放送(アナウンス)大ボリュームでイヤホン越しに聞こえてきてイラッ!!とりあえず機内放送が終わるまでイヤホンを耳から外す。これって飛行機乗る際のノイズキャンセリングヘッドフォン愛用者のアルアルだと思います

飛行機などは安全上の都合で機内放送の音量をコントロールが出来ないようになってるのだと思う(※音量調節出来る機材もあります)

そこで機内アナウンスのボリュームを下げることは出来ないか?と色々対策を探してたら、「Ear Buddy」というグッズで「機内放送の音量(ボリューム)を下げられるグッズ」を発見!このグッズで一気に問題解決が出来たのでご紹介します。



「Ear Buddy」とはホワイトノイズを除去するグッズ

アッテネータでいわゆる抵抗器と呼ばれるものでホワイトノイズを除去してくれるグッズです。ホワイトノイズというのは音楽を大音量で聴くと「サーーーーー」って感じの音が聞こえると思います。音が大きければ大きいほど普通は聞こえると思いますが「Ear Buddy」はそのホワイトノイズを除去してくれる優れモノ

数値的には「-15db減衰」してくれます

とは表向きなのでしょうか?同梱物の航空機用のアダプターや耳栓がついてきますので「本来調節不可の機内放送のボリューム(音量)を下げる」というアンダーグラウンド的な目的も含めて作られたグッズだと思われます

今回はホワイトノイズを除去するというよりも飛行機を利用した際の使用感のレビューです

突然入る「機内放送」の音量は調節は不可!

飛行機に搭乗した際、映画は私の楽しみの一つです。愛用のノイズキャンセルイヤホンの「QC20」を丁度良いボリュームに調節して映画を楽しんでる最中に入る「機内放送」これがいきなり大音量なのです!

機内放送は音量の変更ができない

安全上仕方ないと思うのですが、機内放送の音が必ず大きくなり、かつ音量の変更ができないので個人的にこの音量の変化が結構イラつくのであります

下げるボタン押しても音量は下がらないんです!

「Ear Buddy」をつけてみる

そこで「Ear Buddy」を装着します。つけ方は簡単自分のプラグの先に「Ear Buddy」をつなぐだけ

このようにつなげるだけ簡単です。これで装着しただけで全体的なボリュームが下がるのとホワイトノイズもさらに減少します

「Ear Buddy」の感想

Ear Buddyをとりつけると「-15db減衰」となりますが、個人的には約1/3の音量になる感じです。目的の「機内放送の音量下げる」という事は見事に達成されました。

ノイズキャンセリングイヤホン愛用の方はこの「Ear Buddy」を取り付けることでより飛行機内での静粛性と快適性が高まると思います。上位版の「iEmatch」がありますが個人的には「Ear Buddy」で十分かと思います

スポンサー ドリンク


関連記事

ピックアップ記事

  1. ANAアメックスゴールド発行で最大62000マイル【2018年4月】
  2. ルメリディアン・クアラルンプール【2018.01】
  3. 羽田夜着&早朝便 3500円で宿泊設備有 羽田空港へ送迎付【天然温泉 平和島】
  4. ANAアメリカン・エキスプレス・カードを使って感じたメリット・デメリット!お得な…
  5. マイルガッポリ!事業主必携!福利厚生が充実するアメックスビジネスゴールド

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




最近の記事

PAGE TOP