マイルでお得旅

お得旅 2017年5月GW 特典航空券で韓国へ行くの巻

今年初の「お得旅」。GWに特典航空券を韓国で発券してたのですが、4月上旬から北朝鮮情勢の悪化。緊迫する中、行こうかどうしようか迷ってたのですが、4月下旬以降は落ち着いてきた感じがしたので韓国行きを決行。

15000マイルで特典航空券を発券できる一番身近な海外で、せっかくのダイヤモンドになったのでスイートラウンジを利用したい。こんな不純な動機です。行ってまいりましたよ。まぁ北朝鮮情勢はなんてことはなかったのが本当のところ



まずは羽田国際空港を満喫

今回は展望台やで飛行機をゆっくり見ながら行こうと思って夜の出発なのに10時間前に羽田に到着した。出国手前ゾーンは意外と遊べるので半日プラプラして牛丼やらプラネタリウム見ながら楽しみました。羽田って結構楽しいゾ

出国手前ゾーンで満喫

ANAスイートラウンジで満喫

自分のステータスでの初スイートラウンジです。半日いましたが、私より前にラウンジに居た方がまだ居たので、ラウンジで1日のんびりされてる方も結構いらっしゃるようですね。

あいにく羽田スイートラウンジの目玉の【ダイニングh】の始まる時間に搭乗開始でしたのでダイニングhは今回は諦めて次回への持ち越しとなりました



お得旅 韓国へ

特典航空券はエコノミーの発券で帰りはアシアナを選択しました。往復ANAオンリーだと18000マイルですが、ANA以外を絡めれば15000マイルで済むからです。3000マイルお得ですね

金浦空港には10:20頃到着し、買い出しもしながらお宿となる『シェラトン・ソウル・パレス江南ホテル』には大体11:15頃に到着。

シェラトン・ソウル・パレス江南ホテルに到着

この日は疲れてしまったんでチェックインしてさっさと風呂入って寝てしまいました

朝もしっかりクラブラウンジで頂きました

明洞へGO

韓国の街並みを見ながら明洞へ向かいます

明洞へは電車で20分ちょっとでしょうか。あっという間に到着です。

にょきにょきっとスッゲェー長いソフトクリーム作ってます。一人じゃ食いきれんから止めといた

家族へのお土産を探したんだけど化粧品しか目に付かない。。。結局色々回ったがこれといったものが見つからなかったんでお昼を食べることに

明洞の真ん中の交差点にいる赤い服を着ている観光案内のお姉さまにオススメの参鶏湯のお店を聞いて行ってみることにした

高峰参鶏湯 (コボンサムゲタン)

今回は漢方の参鶏湯にしましたが、クセもなくあっさりしてて美味しかったです。


11:00前に入店したら私一人でしたが、出るころの11:30くらいには半分以上の席が埋まってしまったので早目に行かれた方が空いてると思います

お腹も膨れたところでゆっくりしたくなったのでホテルへ戻ることに

『ソウル高速バスターミナル(Express Bus Terminal)』も凄いぞ!

『ソウル高速バスターミナル駅』からホテルに行く途中にバスターミナルがありにぎやかだったので覗いてみたら、複合商業施設になってるのでかなりの賑わいを見せてた。特に飲食店が豊富なのでお昼とか夜ごはんはここでもいいかもしれない

トッポギをつまむ

見てたらちょっと小腹が空いてきたのでトッポギを頂いた。甘辛で食感が何とも言えない。美味しゅうございました


ショッピングもここでして家族のお土産も無事にゲット。


夕方からはホテルでのんびり

歩き疲れたのでホテルへ戻って日と眠り。カクテルタイムになったところでラウンジへGO!

ラウンジとしてはかなり食べごたえのあるメニューとなっています。ここでしっかり食べれば夕ご飯は必要なしですね

部屋では一人晩酌して眠るのであります

2日目の朝食

1日目と大して内容は変わってないかな?ご飯を栗ご飯にしてみた

このあとはお昼まで部屋でのんびり過ごし、疲れを癒すのであります。

いざ帰国

 

金浦空港のラウンジは大したことが無いので今回は出国ゲート上に有るフードコートへ行ってみます

まずは看板のメニューを見て先にレジで注文するようです。出来上がったらチャイムが鳴ってレシートにある番号が表示されるので自分で取りに行きます


スンドゥブチゲ

今回はスンドゥブチゲにしてみました。アサリかな?貝のダシがしっかりでてて海鮮系ってかんじのスンドゥブチゲです。コレ旨い!辛ウマ!!

ご飯をスープに浸しながら食べるとなおの事ウマい!。何気に3種類のキムチもGOOD!これはラウンジ行かなくて正解だな。これからはただのラウンジもいいけど現地の空港レストランも積極的に利用してみようと思った


色々いやな情勢のニュースが多かったですが無事何もなく韓国滞在を終えられました

ホテルもシェラトン江南なら空港から近いし、ホテルのラウンジも結構良いので食事代も掛からないしね。15000マイルで手軽に海外気分を味わえる韓国はいいと思ったのでありました

スポンサー ドリンク


関連記事

ピックアップ記事

  1. 中国国際航空(エアチャイナ)のビジネスクラスを利用して思った事
  2. ANAアメリカン・エキスプレス・カードを使って感じたメリット・デメリット!お得な…
  3. ホテルの宿泊無料特典が付いて上級会員になれる「SPGアメックス」のメリット・デメ…
  4. ルメリディアン・クアラルンプール【2018.01】
  5. ANAアメックスゴールド発行で最大62000マイル【2018年4月】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




最近の記事

PAGE TOP