グルメ

羽田空港で食べれる国会議事堂 吉野家の限定メニュー『牛重』は格別!

今回のGWはマイル特典での海外旅行。羽田国際空港は結構遊べると評判なので早起きして行ってみた。まず最初のお目当ては『吉野家』

吉野家というと「何だ牛丼かよ」と思うかもしれませんが、羽田の国際線ターミナルの吉野家では国会議事堂の吉野家だけの限定メニュー『牛重』が頂けるみたいです。一般人ならば、羽田国際線ターミナルの吉野家でしか味わう事の出来ない限定メニューってことで行ってみたヨ



羽田国際線ターミナルの吉野家の場所

チェックインカウンターから入国ゲートを見て一番左側の奥の方に羽田国際線ターミナルの吉野家は有ります

羽田日本橋を見て楽しみながら吉野家へ向かうと良さげ


羽田国際線ターミナルの吉野家の外観

外観はいたってノーマルなそこらへんにある吉野家と同じような外観をしてます。外ではテラス席もあります。テラス席で食べたいときは左手の持ち帰りカウンターで注文するようです

メニュー

お目当ての牛重は1240円。味噌汁とお新香付きです。私は生卵も追加でトッピングオーダーしました。少し時間が掛かるようで5分程度待ったと思います。その他のメニューは通常店舗とほとんど同じですね


スポンサードリンク

羽田国際線 吉野家の限定メニュー『牛重』

ドーンと明らかに通常の牛丼とは違う『存在感』。お重に入ってくるってだけで緊張感を感じます。

蓋を開けれてば思わず『オォ』言ってしまた。大きくカットされたでかいネギが華を添えてます。

すき焼き丼って感じです。まずはおネギから。割り下でちょっと煮込まれてしんなり。ねぎの風味と甘味を楽しめます

肉がウメェェェェ!!

お肉いっちゃいます!箸でお肉を挟んで持ち上げた瞬間にちょっと重みを感じる。普通の吉野家のお肉って思ってたら明らかにここにいるヤツは違う!肉の厚みと大きさが全然違いますヨ!!

普通の牛丼では味わえないこの肉感。割り下と肉の旨味を堪能出来ます。良く高級店の様な霜降牛肉と違って丁度いい感じの脂身の感じなので重くなくてお肉が美味しい

卵もセットが鉄板!

もちろん卵との相性もGOODですよ。牛丼ならかけちゃうけど『牛重』はこんな感じで頂くと雰囲気が出ます

普通の牛丼のお肉とは美味しさや肉感が全然違うし、見た目以上にお肉が一杯入ってた印象。すき焼きとはどこにも書いてなかったけどこれはすき焼きですね。なので卵はセットがいいかもしんない

牛丼屋のすき焼き丼。手軽に満足できる『牛重』でした。国会の先生たちはこういうのがお昼なのかな?議員さん気分も味わえたし海外に行く前の日本の味にイイですね

スポンサー ドリンク


関連記事

ピックアップ記事

  1. マイルガッポリ!事業主必携!福利厚生が充実するアメックスビジネスゴールド
  2. ANAアメックスゴールド発行で最大62000マイル【2018年4月】
  3. ANAアメリカン・エキスプレス・カードを使って感じたメリット・デメリット!お得な…
  4. ルメリディアン・クアラルンプール【2018.01】
  5. ホテルの宿泊無料特典が付いて上級会員になれる「SPGアメックス」のメリット・デメ…




最近の記事

PAGE TOP