2017年ANAダイヤ修行

週末2日間の土日で可能なSFC修行 韓国(金浦)ー石垣タッチ ①

今回の金浦はSFC修行でANAのポイントを上積みする為だけに行ってまいりました。石垣-韓国(金浦)が実質、土日2日間で行えるこれぞ修行プラン!!

獲得PPは9714PP。金額は89,530円 PP単価:9.21

今回は全てスカイコインで支払ってるので実質0円で行うことができました



旅程

土日でも可能な海外と石垣を含めた旅程です

私は多少なりとも沖縄を感じたかったので金曜夜に前泊し、沖縄経由で石垣へ向かいます。

  1. 4/7 羽田-沖縄 ANA0479 20:00-22:35  1476PP
  2. 4/8 沖縄-石垣 ANA1771 13:20-14:20   370PP
  3. 4/8 石垣-羽田 ANA1776 15:20-18:05   2448PP
  4. 4/8 羽田-金浦 NH0867   20:00-22:30  568PP
  5. 4/9 金浦-羽田 NH0862   07:45-09:55  568PP
  6. 4/9 羽田-石垣 ANA090 11:25-14:30   2448PP
  7. 4/9 石垣-羽田 ANA092 15:30-18:05   1836PP

                合計:9714PP

 

いざ沖縄へ

前日までにほとんどの仕事をキッチリこなし、久々の17:00の定時上がり。週末は使われない会社の社用車で着替えて急いで羽田へ向かい沖縄への最終便へ乗り込みます

浦和からだといくら定時で終わっても最終便がギリってところです

機内では起きてるとお腹が空いちゃうんでここは機内に入ったら爆睡。ボーズのノイズキャンセリングイヤフォンが大活躍します。エンジン音も静かになりますしあっという間に夢心地です

 

格安 アベストCUBE那覇国際通り

牧志駅から徒歩1分程度のアベストCUBE那覇国際通りに今回は宿泊。今回は駅近で3872円。


初めはびっくりでしたけど、『かりゆし』が空いてなければここでもいいかなと思った

 

夜肉を食らう!いざ『やっぱりステーキ』へ

今日はステーキハウス88と決めて意気揚々とホテルをでたのはいいんですが、歩いて1分ほどで『やっぱりステーキ』を発見。200gで1000円とな

とうど夜中の12:00。俺の胃袋は夜ごはんをまったく食べてない状態。胃袋さまは限界だったようだ。入店を決意。人の意思はモロいのである



 

ホテルで睡眠

ステーキを食べてて満腹になったところでホテルに戻ります。

今はまだ宿泊客が少ないのかすごく静かで朝まで快眠できました。エアコンなどのリモコンは有りません。ホテル全体でコントロールされているようです。快適で朝6:00までイビキ問題に悩まされることなく快眠できました。

ホテルでは朝食500円でホットケーキのプレートが有りましたが、せっかくの沖縄なので、朝食ランキング沖縄1位の「ホテル ロコア ナハ」の朝食バイキングで沖縄を満喫しに行きます

昨日はステーキを食べての即寝。沖縄の早朝散歩と運動を兼ねながら「ホテル ロコア ナハ」へ朝食を求めてカロリー消費

 

「ホテル ロコア ナハ」で朝から沖縄グルメ大集合!!

「ホテル ロコア ナハ」はトリップアドバイザーで『行ってよかった!朝食のおいしいホテルランキング2016』では全国3位、そして沖縄県内のホテルでは堂々の1位と朝食自慢のホテルバイキングが楽しめます。

沖縄の味覚が大集合。自分流のアレンジをプラスしながら楽しめます

ゴーヤチャンプルやソーキそばなど様々な沖縄の食事を堪能できました



満腹でさらにカロリーの消費のためにホテルまで約20分歩いて戻るのである。これもまた修行。

 

ホテルをチェックアウト

今日はこれから石垣島へ行って羽田へ戻ります。その前に念願のとらやのソーキそばを食べに行ってきました

詳細はこちらでどうぞ


空港食堂や田舎とはまた違った美味しさです。とらやで食事して11:40には空港に到着できました

 

石垣島へ

今回のフライトは沖縄-石垣です

しばらくラウンジでビール飲んでたんですが同じ景色見ててもつまんないので初の沖縄バスターミナルってことで早目に行って飛行機を近くで眺めてました。いつもと違う風景なのが新鮮です

新入社員の研修なのか集まりながら皆必死でメモをとってるようです

 


スーパードルフィンちゃんがお出迎えです。レアキャラ見つけた気分です

飛んだと思ったらあっという間に石垣島到着です

 

さらば南ぬ島 石垣空港いざ羽田へ

すぐ折り返しで羽田便に乗ります。せっかくなので空港の写真を一枚。今度はゆっくり滞在したいです

ANA092便は羽田空港の管制からの待機指示で遅延決定。次の金浦が乗継少ないのでこの時点からかなりソワソワモード

羽田に15分遅れて到着。

 

ドタバタの国際線乗継

時間的には1時間30分以上あるといっても搭乗開始までは1時間を切ってますので内心焦ってます。

更に追い打ちをかけて国際線乗継バスがちょっと前に出発してしまったようで10分程待機です

国際線乗継バスがやっと到着。国際線まではここから10分くらいバスにゆられます

 

無事に出国。ANAラウンジでまったり

時間が少ない中での羽田での国際線乗り換えですが出国ゲートを見たら一安心。北京国際空港にいるような感覚に陥ってたので出国に人が並んでないのを見ただけで落ち着けました


出国できラウンジでも30分程はゆっくりできました。金浦に着いても遅いしお店とかも近くになさそうなのでラウンジである程度お腹を満たします

今回は豚骨ラーメンとカレー。

 

金浦へ出発

NH867便 シート

今回もエコノミーで非常席シート。足が延ばせるってのは本当に快適です

機内食 海鮮丼

海鮮丼のネタだけをおつまみとして頂きます。

機内映画はまたもや『モアナと伝説の海』

またまた見てしまった

モアナも見終わらないうちに韓国へ到着

今回の金浦タッチが初めてのはここからが不安なところ。金浦国際空港は夜間は閉まってしまうため空港を一旦出る必要が有るようです

  • 近くのホテルは1.6万位、修行にも何もならないホテルに1.6万は嫌なので×
  • 次の日も朝が早いので市内のSPGホテル泊まっても朝の移動が大変そうで×

以上の理由で空港近くのサウナに決定しました

<次の話>

スポンサー ドリンク


関連記事

ピックアップ記事

  1. マイルガッポリ!事業主必携!福利厚生が充実するアメックスビジネスゴールド
  2. 羽田夜着&早朝便 3500円で宿泊設備有 羽田空港へ送迎付【天然温泉 平和島】
  3. ホテルの宿泊無料特典が付いて上級会員になれる「SPGアメックス」のメリット・デメ…
  4. ルメリディアン・クアラルンプール【2018.01】
  5. ANAアメリカン・エキスプレス・カードを使って感じたメリット・デメリット!お得な…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




最近の記事

PAGE TOP