2017年ANAダイヤ修行

金浦国際空港 夜着の宿泊は近くのサウナが安くて便利(約1000円)

今回は金浦国際空港に夜着便で22:30に到着。夜の宿は空港近くのロッテホテルはネットで調べると16000円くらい。色々調べたら金浦国際空港近くで日本円で約1000円でクレジットカード払い可能で寝床が確保できるサウナがあるという事なのでサウナで宿泊することに。

※金浦空港でのTマネーカードの購入場所の動画をUPしました



金浦空港近くのサウナまでの行き方

金浦空港は野宿出来ませんので空港内で野宿することは不可です。空港の無料シャトルバスで近くの「サウナ(チムジルバン)」が約1000円で利用できて仮眠も出来ます。

停留所は5番

金浦空港の無料シャトルバスの停留所は5番です。国際線の出口を出たらすぐにバスターミナルはあります。0分程度の間隔で運行されてるようです

バスの運転手に片言の英語で『コリアン・エアー・カーゴ・ターミナル』といったら旅行者でサウナ目的と理解していただけたようで『サウナ?チムジルバン?』

もちろん私は『イエス!』

実はバス停は違ってたようで『コリアン・エアー・カーゴ・ターミナル』ではなく、もう2つ先の停留所の『ゴルフタウン/サウナ』だったようです。サウナって書いてあるじゃんか・・・

サウナ(チムジルバン)へ到着

運転手さんが丁寧に『サウナ!』と教えてくれて、あっちだよとジェスチャーでそれらしきことを言ってたので無事にたどり着けた。本当に助かりました

暗くてわかりませんがゴルフ練習場です。

少し行ったところに「サウナ」はあります

ゴルフ練習場の脇にサウナはあります

クレジットカードOK

空港のATMが韓国語だけで現金はおろすことが出来なくココまで来ちゃいました

受付のおばちゃんに『クレジットカードOK?』と聞いたら『OK』の返事。マジ助かる!

料金表はボケボケでゴメンナサイ。夜間20:00~翌5:00 8000ウォンのプランがあります。今回はこのプランにしようと思います。言った言葉は『5AMプリーズ(ファイブ・エーエム・プリーズ)』のみ。VISAで支払いました。10000ウォンで2000ウォンはクレジットカード利用の手数料みたい

館内着はここでもらえます。タオルは風呂に入る入口に沢山おいてあります


サウナ

料金を払ったら部屋着とロッカーのカギをもらえます。何だか少しうれしい123並び

靴を預ける

まずは日本と同じように靴入れに靴を入れる。自分のカギの番号に入れる


ロッカー

ロッカーも同じく番号と同じロッカーを利用す。スーツケース1個程度は入るような広さです。スーツケースを持ってる方が結構います


風呂

写真は撮りませんでしたが風呂があるので助かります。あかすりコーナーもあるのでお願いすればやってもらえるかも。

でも俺はバケツに入ってる石鹸を使いまわすのがどうしても生理的に無理でやることはないだろうな

2階が休憩&仮眠室

自分が寝やすいところに適当に寝そべってます。敷きマットと枕があるので自分で好きな場所に敷いて寝るみたいです。この奥にも暗い部屋があり私はそちらで寝ました。イビキがうるさかったけど安定のボーズのノイズキャンセリングで4:30まで寝ることが出来ました

ただ暖房と床暖房が効きすぎてちょっと暑くて寝苦しかったです


まとめ

金浦空港近くの前泊定番サウナといった感じ。金浦空港で野宿するならこちらで休憩した方がいいと思います

4:00過ぎてきたころから金浦空港へ向かう韓国の方々で結構にぎやかになってきました。私も風呂に入って皆と一緒にチェックアウト

私の前には10人くらいいるんですけど皆サウナから出てきた人たちです。金浦空港利用者には定番の宿泊施設なんでしょうね

空港までは徒歩20分といったところでしょうか。

空港に到着して宿泊費は安く済ませたいという方にはオススメのサウナ。到着してからサウナまでは空港の無料の循環シャトルバスで行く事が出来ます

サウナはクレジットカードで支払い可能なのでATMで現金は引き出さずに済みました。※入場料以外のものは現金が必要なようです

私は利用しませんでしたが木で炊いた本格サウナも有りますので疲れを癒すにはいいですね

空港近くで1000円程度で寝床が確保できるだけでもありがたい。くつろぎ部屋は結構イビキとかがうるさいので耳栓もしくはノイズキャンセリングイヤホンは必須です。

金浦で安上がりに済ませたいなら金浦空港近くのゴルフ場のサウナがオススメです

スポンサー ドリンク


関連記事

ピックアップ記事

  1. 羽田夜着&早朝便 3500円で宿泊設備有 羽田空港へ送迎付【天然温泉 平和島】
  2. ホテルの宿泊無料特典が付く「SPGアメックス」のメリット・デメリットなどお得な入…
  3. ANAアメックスゴールド発行で最大62000マイル【2018年4月】
  4. ANAアメリカン・エキスプレス・カードを使って感じたメリット・デメリット!お得な…
  5. 中国国際航空(エアチャイナ)のビジネスクラスを利用して思った事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




最近の記事

PAGE TOP