旅アイテム

BOSEのノイズキャンセリングイヤホン  QC20とQC35を使用感を比較する

飛行機に乗るのってかなりワクワクして飛ぶまでは楽しいのですよね。とはいっても私の場合、水平飛行あたりになったら退屈なので機内では本を読むか寝る事が多いです。

しかーし!飛行機内は意外とジェットエンジンの騒音とかがうるさく、一度気になってしまうとまぁ寝られないわな…。そこで活躍してくれるのが耳栓以上に音を消去してくれるという、今人気BOSEのノイズキャンセリングイヤホン。あなたの周りに静寂が訪れるという噂のアイテム

私が最初に購入したのがBOSEのQC35なのですが俺のイビキがうるさくて毎日寝れない!!と機嫌が悪い嫁たんに試しに装着したら、これ最高!ぐっすり眠れるからもらうよと取られてしまいました。

そこで自分用にBOSEのQC20を購入。ということでイヤホンタイプの(QC20)とヘッドホンタイプの(QC35)の両方のタイプをもつに至りました。

今年に入って両方とも飛行機内でかなり使い込みましたので感想をお届けしたいと思います。

※修行中はイビキをする本人が自宅に居ないので両方持ち歩き中。

 

ノイズキャンセリングとは?

音というのはこのような周波数だそうです。その周波数と真逆の音を波に当てる事で音を消しちゃうとういうナントモ凄い技術でございます

実際にノイズキャンセリングイヤホンを装着すると、飛行機のジェットエンジン等の騒音がかなり消えちゃいます。私個人としては感動的な静けさです。騒音が無いので音がクリアに聞こえるので音量が小さくて済むなどがあります

ですので飛行機をかなり使う方たちにも大人気のアイテムとなっているのが、このノイズキャンセリングイヤホン。BOSEやSONYが人気ですが、今回はその中でもノイズキャンセリング技術で定評あるBOSEの人気のQC20とQC35を使っております

QC20とQC35の違いはイヤホンタイプとヘッドホンタイプの違いです

両機とも耳栓として使えます。私は飛行機の中では音楽は聞かずにほとんど耳栓として使用することが多いです

 

QC35の使用感

QC35はこの耳を包み込む最高なフィット感とが最高なんですよね。耳を全体に優しくそれで違和感なく包み込んでくれるのでこの装着感は本当に気持ち良いです

  • 装着感が気持ちいい
  • ブルートゥースなので線が無くても音楽が聴ける
  • 夏は蒸れます
  • 飛行機の映画を見る時は線やアダプターが必要
  • 髪に当たる部分にクセがつく
  • 就寝中に付けた際は、寝返りがキビシイ
  • 大きいので荷物になる

 

QC20の使用感

パコって耳にはまってNCをオンにしなくてもそれなりの遮音感はある。イヤホンなので携帯にとても便利です

  • コンパクト
  • バッテリーの持ちが良い
  • 耳穴に装着感がある
  • iPhone7に直接の接続は不可(別途アダプター必須)
  • 就寝中につけても寝返りがうてる(※コードが首を絞めつけないように注意)
  • 髪の毛に癖がつかない

 

飛行機内でのQC35とQC25の付け心地の違い

QC35は飛行機内で寝た時の付け心地は?

ヘッドホンタイプですが正直寝ながらつけても大丈夫。ただ何だろう結構頑丈に作られてるとは思いますが、顔を横に向けた際、下の写真のように耳と枕の間にヘッドホンが挟まれるので壊れないように少し意識しちゃうのがストレスに感じます。

寝るときにつける場合、QC35外側に外の騒音を拾うマイクが有り、ここに枕が当たると「ガサッ」って音が聞こえちゃう時がたまにあります。枕は意外と柔らかいのでこの写真よりももっと沈み込むような感じとなります

QC20の飛行機内で寝た時の付け心地は?

文句なしに違和感なく装着して夢心地となります。寝返りしても枕の間にイヤホンが来てもとくに問題なし。こんな感じ。長男君に協力してもらいました

QC35とQC20を比べるとQC35の方が『ガサッ』って音を拾うような気がします。QC20も実際に音を拾ってるんでしょうけど耳全体でガサッという雰囲気を感じてるので気になりにくいのかもしれない

 

QC20とQC35でノイズキャンセリング力が違うか?

これはですね。あんまり変わらないですね。どっちつけても同じ感じです

ついでに両方ともノイズキャンセリングの特徴なのでしょうが耳の中に少し『圧』を感じます

それと遠いところで『サーーーーーーーーー』という、ホワイトノイズを感じます

 

結局はQC20をメインに使ってる自分がいる

QC35はカッコいんだよねぇ。でもここずーっと飛行機に乗ってるときに使用しているのはQC20なんですよね

何故QC20を使うのかというと

  • 寝返りを打っても違和感が無い
  • くるくるまとめられてコンパクトになる
  • 髪の毛にクセがつかない(私髪の毛が固くて短いので気になっちゃう)

この3点が最大の理由ですかねぇ。

性能的にはQC20もQC35もそんなに変わらないと思って問題ないと思います。

まとめ

QC20とQC35これは本当に悩みどころです。性能的にはQC20とQC35同等レベルだと感じます。

  • 音質を求めるのであればQC35
  • コンパクトさを求めるのならQC20

旅行や飛行機内に向いてるのはどっちかと聞かれたら、コンパクトさや携帯性から考えてQC20が個人的にはオススメです

 


 

関連記事

ピックアップ記事

  1. 羽田夜着&早朝便 3500円で宿泊設備有 羽田空港へ送迎付【天然温泉 平和島】
  2. ホテルの宿泊無料特典が付いて上級会員になれる「SPGアメックス」のメリット・デメ…
  3. 中国国際航空(エアチャイナ)のビジネスクラスを利用して思った事
  4. ルメリディアン・クアラルンプール【2018.01】
  5. マイルガッポリ!事業主必携!福利厚生が充実するアメックスビジネスゴールド

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




最近の記事

PAGE TOP