SPG

SPGベストレート・ギャランティーで同都市で2つ以上の申請の注意点

今回はバンコクの旅行。しかし、困ったことにSPGで予約するよりエクスペディアやBooking.comで予約した方が安い日が何個かある。安いからと言ってSPG以外のサイトで宿泊するとSPGプラチナの特典は受けられないし、SPGの実績にはならないそんな時は、SPGベストレート・ギャランティーというものを利用したい。しかし、同都市で2つ以上の申請時は注意が必要



SPGベストレート・ギャランティーとは?

予約から24時間以内により安い対象料金を見つけた場合、それと同額の料金をご提供するとともに、20%割引または2,000ポイントのStarpoints®(スターポイント)を進呈いたします

なので俺みたいな輩は、SPGより安い金額を出していないかエクスペディアやBooking.comをチェックしてからSPGを予約する。

そして大体はSPG2000ポイントを選択するのであります

複数のベストレートギャランティでは申請に注意が必要!!

最近はSPG側チェックが行き届いてるのかベストレートギャランティを利用する機会に恵まれなかったのですが、今回の夏休みのバンコクでは別日程で、アロフトとフォーポイントの2つで外部サイトの方が安い料金を発見しました。ただし、2つ以上のベストレートギャランティを申請する時は注意が必要です

7日間の間に複数の申請時は2000ポイントの付与は1度だけ!

2000ポイントを選択したベストレートギャランティにシレっと書いてあるので見落としがちなので気を付けたい

※7日以内に同一のホテル、または同じ地域(例:同じ市)のホテルで複数のベストレートギャランティー成立レートでの宿泊があり、なおかつリワードを2,000ポイントとして選ばれた場合は、ご滞在1回に対する1件のリクエストとして処理されてリワードの2,000ポイントは1回のみの加算として取り扱わせて頂きます

ということは、1度2000ポイントで申請したら、次の申請はは必ず『20%オフ』で申請しないと損をする事になります。(※7日間で同一滞在の場合)

但し、困った事にベストレートギャランティは1度だけの申請のみだけなので、間違った場合は訂正が利きません。申請は予約番号で管理されているので再度の申し込みは受付不可だそうです(カスタマーに確認済み)

くれぐれも2度目の申請時の特典選択は気を付けましょう

20%オフはいくつでも申請可能って言ってました。2000ポイントは1回のみってことですね

スポンサードリンク

ベストレートギャランティ申請してみた

上記の注意点を踏まえて申請してみた

アロフト・バンコク・スクンヴィット11

SPG:9473円でエクスペディア:8820円だった。今回はアロフトの方を2000ポイントで申請した

ベストレートは『成立』で2000ポイントゲット!!

フォーポイントバイシェラトン・バンコク・スクンヴィット15

SPG:3082バーツ(約10,277円)で、Booking.com:2830(約9437円)だったので、こちらは20%オフを選択。ベストレートギャランティ『成立』で20%オフの2264バーツ(約7550円)となりました。結構お得ですね。サービス料込みで1万位でしょうかね。

まとめ

今回のように同都市で7日間以内の滞在で2つのベストレートギャランティを見つけてしまった場合、2000ポイントの申請は1つのみが適用。20%オフは宿泊料金の高い方で申請するとお得になります。

ホテルを予約する際は是非とも、有名どころのエクスペディアとBooking.com程度はチェックしておいた方が良いですね

スポンサー ドリンク


関連記事

ピックアップ記事

  1. 中国国際航空(エアチャイナ)のビジネスクラスを利用して思った事
  2. 羽田夜着&早朝便 3500円で宿泊設備有 羽田空港へ送迎付【天然温泉 平和島】
  3. ANAアメックスゴールド発行で最大62000マイル【2018年4月】
  4. マイルガッポリ!事業主必携!福利厚生が充実するアメックスビジネスゴールド
  5. ホテルの宿泊無料特典が付く「SPGアメックス」のメリット・デメリットなどお得な入…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




最近の記事

PAGE TOP