SPG

シェラトン香港ホテル&タワーズ『タワー&ハバービュー』をポイントで無料宿泊

今回宿泊したホテル『シェラトン香港ホテル&タワーズ』はヴィクトリア・ハーバーを目の前にして香港100万ドルの夜景が見れるホテルで、香港MRTの尖沙咀駅(tsim sha tsui)からも数分と立地も素晴らしいホテルです

今回は通常プラチナ会員でもアップグレードされないタワーのハーバービューをSPGポイントを利用して無料宿泊。ポイントで予約した方法はこちら



1泊無料宿泊に必要なポイント:12000、タワーへアップグレードに必要なポイント2500。タワーに1泊無料宿泊に必要なポイント合計:14500

3泊で合計:43500ポイントでタワー無料宿泊できました



チェックイン

タワーでの宿泊という事で16Fクラブフロアでのチェックインとなりました。

ここででウレシイ対応が有りました。3泊の宿泊なのですが、最終日は飛行機が9:40出発と早朝便の為、6:30のチェックアウトをお願いしました。

その場合、クラブラウンジの食事は7:00からだから間に合わない。2Fの「CAFE」なら6:30からだから少し食べていけば?みたいなことを言ってくれたのです。しかし、万が一を考えて朝食は取らずに6:30チェックアウトしたい旨を伝えると、ホテルスタッフも『6:30がベストだよね』という結果に

ラウンジスタッフの対応で最終日の朝食がルームサービスOKに

ホテルスタッフの方からの提案で、ルームサービスだと5:30から部屋に持っていく事できるからルームサービスで食べなさい。『ノー チャージ』でOKとの事です。どうしても朝食を食べさせたいらしい

ここは有難い提案に乗る事にして最終日の朝食はルームサービスにして頂きました。前日の夕方にメニュー記入してラウンジデスクに持っていけばOKでした

★帰国してSPGのカスタマーに確認したら、プラチナでもルームサービスは通常は有料。今回はホテル側の裁量で『ノー チャージ』なので、次回また同じような早朝便でも同じ対応してもらえるかは不明との事でした。

シェラトンからのサプライズ

クラブラウンジで色々と丁寧な対応して頂き、部屋へ入ると手紙とマカロンのプレゼントが!

予約時のやり取りで誕生日旅行の旨を一度だけ伝えましたが、記録しておいてくれたんですね。手書きの手紙は非常にうれしく、こんな対応をしてくれるホテルへ感謝です。

タワー ハーバービュー

あいにくの天気だったけど夜景は滞在中毎日キレイに楽しめました。ただ泊まるだけならシティビューの方でも良いけどやはり、思い出作りに大切な人と来るならタワービューからの夜景は最高の思い出になりますね

奥様は香港初めてだったので超感動してもらえました。

但し、ハバービューは部屋が少し狭いのが悲しい所。でも無料宿泊でのタワー&ハーバービューなので大満足です


部屋

ベット

部屋から丸見えなトイレ&シャワールーム

もちろん隠せます^^


ヴィクトリアハーバーを一望出来る『オイスター&ワインバー』での朝食

シェラトン香港ホテル&タワーズのタワーフロアに宿泊した場合、18Fにある『オイスター&ワインバー』で朝食を頂けることができます。タワーに宿泊してない場合は、2Fの「CAFE」での朝食となります


朝食 1日目

メインを選べますが目玉焼きをチョイス。半熟で丁度良いです

エビの点心。エビがプリッ!プリッ!で滅茶苦茶旨いのよね

エビがこれでもかっ!ってくらい中に沢山入ってます。この点心だけ10個位盛ってサッサと食べて帰っていった人もいました。正直、この点心は結構イケると思う

 

2日目の朝食

今回はメインはステーキにしてみました。

大きさもそれほど大きくなく、テーブルの塩コショウで自分好みの味付けに。胃にも持たれないお肉でGOOD。朝からステーキ。なんかちょっぴり贅沢気分を味わえました


こちらは嫁のパンケーキ。

また、エビ焼売。くせになってます

クラブラウンジでのカクテルタイム

17:30~20:00までのカクテルタイム。

夜はお酒とおつまみが有ればいい方なので私的には丁度いい感じでした。1日目は夜中着だったのでナシ

2日目

3日目

手羽の中にチーズ入ってるやつ旨かった!

ルームサービスの朝食

最終日はルームサービスで朝食です。

まだ暗いヴィクトリアハーバーを眺めながら自分の部屋で頂く朝食はそれはまた格別であります

私はアメリカン。嫁は中華

中華の方が当たりでしたね


ホテルから九龍駅(kowloon)駅までタクシーで約15分

香港 エアポートエクスプレスで空港までのチケットをとってあるので、ホテルから九龍駅(kowloon)駅まで移動となります。エアポートエクスプレス利用者は無料のシャトルバスもありますが色々なホテルを回るのでタクシーで移動することにしました

チェックアウト時に九龍駅までタクシーで行く旨伝えると必ず、「エアポートもいうんだぞとのこと」。

「エアポート・カオルーン・トレイン・ステーション」こう言えだそうです。

以下、フロントスタッフが九龍駅までの詳細を書いてくれました

 

  • 「エアポート・カオルーン・トレイン・ステーション」
  • 九龍駅(kowloon)駅まで約10分~15分
  • 料金:40ドル~50ドル
  • トランクに荷物1個乗せる毎に+5ドル

今回私の利用したタクシーは結構ぶっ飛ばしてたので、10分くらいで到着して料金は44ドルでした。

まとめ

ヴィクトリア・ハーバーを目の前にして香港100万ドルの夜景が見れるホテルで、香港MRTの尖沙咀駅(tsim sha tsui)からも数分ということで立地は文句ナシ。

部屋については景色のいい海側は狭く、景色の悪い街側は広いという感じでしょうか。家族や大切な方と宿泊ならハーバービューがオススメですメインも選べる朝食は素晴らしいの一言。色々あるけどステーキが一番美味しかったです

タワーへは空きがあれば1泊2500ポイントからアップグレードが出来ます。タワーへなることで朝食もつきますのでぜいたくな気分を味わいたい時はタワーもオススメですね。特にこのシェラトン香港ホテル&タワーズの18Fオイスターバーでの朝食はヴィクトリアハーバーの景色もご馳走です。

スポンサー ドリンク


関連記事

ピックアップ記事

  1. ANAアメリカン・エキスプレス・カードを使って感じたメリット・デメリット!お得な…
  2. ANAアメックスゴールド発行で最大62000マイル【2018年4月】
  3. 羽田夜着&早朝便 3500円で宿泊設備有 羽田空港へ送迎付【天然温泉 平和島】
  4. 中国国際航空(エアチャイナ)のビジネスクラスを利用して思った事
  5. ホテルの宿泊無料特典が付く「SPGアメックス」のメリット・デメリットなどお得な入…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




最近の記事

PAGE TOP