タイ

お盆のバンコクビジネス特典航空券が7月下旬でも間に合った!!バンコク発 タイ航空A380ビジネスGET!

夏休みのローテーションが決まった。おれは普通の人と同じような期間が休みになってしまった。休みが決まったところでバンコクにでも行ってみよー!!っていっても特典航空券で考えてるんで現状を見ると非常にキビシイ現状

直前にならないと休みが決まらない仕事事情なのでどうしても特典航空券を抑えるという点では非常にハンディを背負ってるのであります。。。(※アイキャッチ画像はタイ航空のHPからお借りしました)



バンコク行きビジネスで考えてみる

流石にANA直行便はエコノミーだとキビシイ。しかし、ビジネスだと香港経由で空きがまだあるようです。(7/23 AM10:22時点)

ただせっかくのタイ旅行ですからねA380に乗りたい願望がありまして・・・。

今回はこの工程はパス。先月と先々月に香港へ行ってるので違うところに行ってみたいのでもあります。ということで違う旅程で探してみた

スポンサードリンク

バンコクA380にビジネス 空席発見!

韓国でも少し遊ぼうかと思って経由地を仁川にして目的地をバンコクにしたらビジネスでも意外と空席が有りました。せっかく経由便で行くなら飛行機も沢山乗りたいので上海も更に経由していくことにしましたよ

とここで驚き!!帰りのバンコク発の早朝便でタイ航空の大きい飛行機A380 のビジネスが空いてるではないですか!?夜中発便のビジネスは敢えてパスしてタイ航空のA380を選択。速攻で発券!!

行程の確認をしようと思って再度、特典航空券画面で確認したらA380の特典空席は最後だったらしくもう出てきません。ラッキーでした。その近辺の日程ではどこも出てこなかったでたまたまだったのかな?

A380のビジネスシート選択画面

A380シート選択画面だけでもスッゲー!圧巻って感じが思ってしまった俺。すんごい広そうですね

兎にも角にも夏休みちょっと前に特典航空券を発券してA380のビジネスに乗れるのはラッキーかもと自分に言い聞かせております。

一生に一度はA380 のビジネスに乗っておきたかったのでいい思い出になりそうです

スポンサー ドリンク


関連記事

ピックアップ記事

  1. ホテルの宿泊無料特典が付いて上級会員になれる「SPGアメックス」のメリット・デメ…
  2. 羽田夜着&早朝便 3500円で宿泊設備有 羽田空港へ送迎付【天然温泉 平和島】
  3. ルメリディアン・クアラルンプール【2018.01】
  4. ANAアメックスゴールド発行で最大62000マイル【2018年4月】
  5. ANAアメリカン・エキスプレス・カードを使って感じたメリット・デメリット!お得な…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




最近の記事

PAGE TOP