旅アイテム

1429円~ 成田空港の早朝出発 ホテル代わりに京成成田駅3分の格安のネットカフェを利用してみた

成田国際空港近辺のホテルでは5千円前後からのホテルもあるのですが今回は午前中の便という事もあり値段も抑えたいので1429円~利用できる京成成田駅前にある「快活CLUB」というネットカフェを利用しました。2017年5月にリニューアルして女性専用フロアなども更に充実して更に便利になったようです。料金は今回利用したパック料金だけでみると1429円(税抜)。どんなネカフェだったんでしょうか?



立地は京成成田駅スグ。徒歩3分位

今回利用したネットカフェの「快活クラブ」は京成成田駅から徒歩3分程度にあります。いわゆる駅前ですね。駅前の交差点の所にありましてAOKIと一緒なので迷うことはないでしょう。1Fが『快活クラブ』です

私が入店した9:20分ごろの禁煙男性フラットで6割位が埋まってるようでした。23時ごろにトイレに出たときは入店待ちになってたので21:00位に到着しないとネカフェ難民になりそうですね

外出は30分だけ

快活クラブのルールで外出は30分以内となっています。ですので一旦入店して駅前に食事や一杯飲みに行くという事は難しいです。店内はドリンクバーでジュース類は飲み放題ですしメニューも充実してるので手間とか考えたらお店のメニューを利用した方がいいかも

大型スーツケース対応のロッカーが無料!

かなり有難いのがスーツケース対応のロッカーが併設されてる事。快活クラブ側も空港利用者を想定しているのか大型のトランクも入れられるロッカーを併設してるので安心ですかなり大型のものまで大丈夫なので長期旅行者も安心です

フラットルーム

今回、利用した部屋はフラットルームと呼ばれるタイプの部屋でゴロ寝が出来るタイプの部屋です。前泊利用なら何としてもこのタイプの部屋をゲットしたいところ。21時20分でまだ3分の1位の空が有りました

32インチの大画面のモニターで部屋は私が176cmの私がゴロンと寝ても余裕で足が伸ばせます。インストールされているソフトで新作の映画やテレビドラマなどが見れます。

横にも余裕が有るので寝返りも問題なし

問題は音

正直、問題は「音」これが気になる人は全くもっておススメ出来ない。部屋は区切られているものの完全個室ではないので色々な音がします

  • 歩く音
  • マウスやキーボードの音
  • いびき
  • 急に笑い声

ここら辺は一度、自分が利用してどんなものか体験するのもアリ。おススメはこれらの音をほとんど消してくれる「ノイズキャンセリングイヤホン」。上記の騒音はほとんど気にならなくて寝れる。ちなみに私がメインで利用しているのはイヤホンタイプの「BOSE QC20」。今回も大活躍で寝てる間はほとんど気にならない。リラックスミュージック流してれば気にならなくなってしまいます。飛行機などの騒音も結構消えるので旅行者にはオススメ。

私のレビュー記事のリンクも貼っておきます


シャワーも完備(別料金)

最近のネカフェはシャワーも完備しているので宿泊にも十分対応可能。入っていてもフロントに言えば終わったら呼びに来てくれます。料金は300円(税抜)。タオルは無ければ300円で購入出来るみたい。私はいつも登山用の速乾性のタオルを旅行に持っていくのでそれを利用。洋服掛けに掛けておけば朝までに乾いちゃいます

 >>速乾性タオル


買い出し不要!メニューも充実

駅前にはコンビニもありますがメニューが豊富なので、行く必要はないかと思う。ガッツリ食事派の人、夜は呑兵衛の人でもお酒もあるのでバッチリです。ちなみにアイスクリームは食べ放題でジュースもドリンクバーで飲み放題です。味噌汁やスープなどもあります。モーニング100円~ってのもとりあえず何でも腹に入ればOKという方には有難いですね


おつまみとハイボール

おつまみは唐揚げとポテトで529円。冷凍もんだろうけど揚げたてサクサクでGOOD。ハイボールがグビグビすすんじゃいます

24:00~限定の290円ラーメン

値段に釣られて頼みました。24:00になると一斉に皆がオーダーするのであちこちでラーメン食べる音が聞こえました。人気メニューなんでしょう。でも卵がニセモノなのが減点だね

ネカフェでは業界1位、料金自体リーズナブルで料金も安い方の料金を適用するなど非常に良心的ですダーツや漫画、シャワーもあるので意外と楽しめます。ホテル代わりに利用してる方も多いようです。

WOWSには無理がある

余談ですけど、WOWSという戦艦の大砲打ちまくるゲームで山本五十六がゲットできるイベントが始まったもんで、せっかくのの32インチのネカフェの大画面でやってみようと思い、シャワー浴びてる間にネカフェのパソコンにインスコしたらこれが全然クソ。ゲームがガクガクで全然ダメ!!パソコンの処理能力は軽いゲームじゃないとダメみたい。

回線自体は全然問題ないので持ってきた自分のノートパソコンで夜中の1時ごろまでズンドコ大砲ぶっぱなしながら暇つぶししてた。回線自体は問題ナッシング!

入会金360円含めて食事&シャワー込みで合計:3382円

21:18入店時に私は9時間パック(6:20退店)の1810円をお願いしたら、受付のお姉さまが5:20だとナイト8時間料金が適用となり1429円になると教えてくれました。頭に5:20が入ってしまい、結局5:13の退出となりました

入店時と違う時間に退出しても自動で安い料金を適用してくれるのでとても安心です。今回は9時間パックで最初は利用しましたが、自動で「ナイト8時間料金」となり、食事代など全て込みで3382円となりました。一人で酒飲みに行ってるのと変わらない料金だね

もし、食事やシャワーなどとらなければ6時間パックで万が一入店できれば、最安で1543円ですね

成田国際線出国手続き開始は7:30~

第一ターミナルにはAM6時に到着。Zラウンジも7:30オープン。ちなみにチェックインは7:00から開始。結局1時間半暇つぶしする羽目に。という事でビジネスカウンターでチェックイン。本当はZカウンター利用しようと楽しみにしてたんですがw

出国ゲートに行ったら「7:30オープン」の案内が。成田国際線AM出発便って今まで利用したことがなく知らなかったのですが出国開始手続き開始は7:30開始でした

チェックインがどこも7:00から開始で30分も終国ゲート閉まってるのでどんどん人で溢れかえってきました。(税関の人言ってたけどこの日の8/11が一番出国が多い日見たいで気合入れてました)

勉強になりました。成田の国際線使う時は朝の7時30分に行くベシ!

Zカウンター使えた!

ゴールドトラックでも行列がすごかったので、ここはやっぱりZカウンターですね

こちらでスーッと入って1番目か2番目かってくらいに出国できた。ANAのダイヤモンド会員の有難みを実感できましたよ

あとは搭乗時間までANAのスイートラウンジでまったり過ごします

ネットカフェ 「快活クラブ」を成田前泊に利用して

静けさを求めるのなら全くもっておススメ出来ないけど、多少我慢できる方には1500程度の料金で成田空港から10分程度で確保できるのでとてもお財布に優しい前泊宿泊方法ではないでしょうか。LCC利用の際は早朝便も多いので早朝のLCC利用の方にもオススメでだと思います。

成田国際線の方は7:30~手続き開始なので7時にチェックアウトでOKです。私自身、もし成田の朝便を利用することがあればまた利用したいなと思いました。一度は利用して今後の判断材料にしてもいいかもしれません

料金詳細:快活CLUB

住所:千葉県成田市花崎町964

Googleマップ

スポンサー ドリンク


関連記事

ピックアップ記事

  1. ANAアメックスゴールド発行で最大62000マイル【2018年4月】
  2. 羽田夜着&早朝便 3500円で宿泊設備有 羽田空港へ送迎付【天然温泉 平和島】
  3. マイルガッポリ!事業主必携!福利厚生が充実するアメックスビジネスゴールド
  4. ルメリディアン・クアラルンプール【2018.01】
  5. 中国国際航空(エアチャイナ)のビジネスクラスを利用して思った事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




最近の記事

PAGE TOP