2018ANAダイヤ修行

【2018ANAダイヤ修行2】クアラルンプール-沖縄 その3

嫁が飛行機とダイヤ&SPGプラチナののステータスに感動し、家に居なくていいから修行してこい!でも金かけんな!と尻を叩かれながら2018年もANAダイヤ&SPGプラチナ継続を目指す事に。クアラルンプール⇒羽田へ戻り、今回は国内往復分の羽田ー沖縄です

スポンサー ドリンク

今回の旅程

クアラルンプール海外発券のループで今回の旅程は⑧~⑨。羽田ー沖縄往復です

■クアラルンプール発券/エコノミー(63,284円 内スカイコイン62,000円)

  • ③終01/06 NH886 クアラルンプール(14:15)⇒羽田(22:05)
  • ④終01/07 ANA241 羽田(07:25)⇒福岡(09:25)
  • ⑤終01/08 ANA240 福岡(14:20)⇒羽田(15:55)
  • ⑥⇒02/10 NH885 羽田(00:05)⇒クアラルンプール(06:45)

■クアラルンプール発券/エコノミー(52950円 内スカイコイン51,000円)

  • ⑦⇒02/11 NH886 クアラルンプール(14:15)⇒羽田(22:05)
  • ⑧⇒02/12 NH993 羽田(06:40⇒沖縄(09:30)ポイントでUG
  • ⑨⇒02/12 NH478 沖縄(20:50)⇒羽田(23:00)※当日UGで前倒し
  • ⑩03/10 NH885 羽田(23:30)⇒クアラルンプール(06:00)

羽田へ向かう

本日の沖縄へのフライトは沖縄への第一便ANA461便(6:10発)の沖縄行きとなります。天然温泉で羽田までバス送迎付きの「天然温泉 平和島」で宿泊し、バスで送ってもらいますので楽ちんです。羽田第2ターミナルへは約10分でした


早朝の羽田は閑散としています

プレミアムクラスの空席待ち

アップグレードポイントが4ポイント残っております。3月に石垣往復もあるのですが石垣便ではアップグレードポイントは使いたくないPPがたまらないので。3月末までにアップグレード4ポイント使えるチャンスはこの沖縄往復のみ。アプリ画面だと満席なのでここは朝一で空席待ちをかけます

今回登場のANA461便

空席待ち成功!

ダイヤになって本当に感じる「空席待ちの優先」。S1だったのでこの日は1席空席が出て無事にゲットできました。やはり朝一に来たおかげです。アップグレードポイントを無事消費できました

沖縄へ

2月の中旬になりましたが今年初の沖縄。少しワクワクするのであります

機内食

プレミアムクラスの機内食。アップグレード成功にすることに賭けて羽田のスイートラウンジでは軽めにしておいたのが良かった。

朝っぱらから泡を頂きます。食事はサンドイッチ。不気味な半熟卵は遠慮しておきました。この加工感がスゴイ卵は何とかしてほしいものです。怖くて食べれない。

席は1A。朝日が何とも心地よい。このあと朝も早かったので爆睡状態。気づいたら着陸態勢

沖縄到着

沖縄へ到着

沖縄予定が狂う

本来、行って帰るような沖縄はやりたくないので沖縄最終便を予約しつつ観光をしながら帰る便を前倒して帰ろうと思っていた。(国内線乗り継ぎの前倒しは可能)。ところがこの日は全便 沖縄⇒羽田は満席状態。最終便で帰る気は全くなかったのでとりあえず空席待ちをかけて沖縄観光はキャンセルし空港待機となってしまった。空席待ちをかけたということは空港にいないといけないので沖縄観光は出来ないということになりますw

空席待ちはSの4番目でした

空港食堂でソーキそば食らう

本当は、「とらや」で沖縄そば食いたかったのよ。でも今回は諦めて空港食堂でソーキそばを食べることに。空席待ちを掛けているのでもしかしたら次の便で呼ばれるかもしれない。猶予20分で食べるのであります

正直、空港食堂のソーキそばも十分美味しいので満足です

スイートラウンジへ

那覇空港のスイートラウンジへ。何たる混みようでしょうか。満席です

スイートラウンジはこれまで見たことないような超満席でした

ご当地弁当 ファミマのゴーヤチャンプル弁当

ファミマの「ゴーヤチャンプル弁当」。以前、沖縄のタクシーの運転手に教えてもらった「ファミマのゴーヤチャンプルが最高!」ゴーヤがしなしながお好きならおすすめなようです。それ以来ハマってしまっている。沖縄来た時のルーティンの一つです

ゴーヤもたっぷり。私はご飯は食べずにゴーヤチャンプルとして頂きました

空席待ち成功!

空席待ち呼び出し時間の11:20。S1の人が呼ばれたので空席が出ました。S1の人がスイートラウンジに居たのは知ってます。S1コールして数秒でS4の私が繰り越しコールで空席待ちゲットできました。

但し、エコノミー満席でプレミアムクラスのみとのこと。俺はPP単価悪くするので当日アップグレードは石垣しかしないと決めてるのですが、20:50出発はどうしても嫌なので仕方なく受諾。ANAも商売上手です。

空席待ちしてる場合、呼んで返事ないと次をすぐコール。まぁ短い時間で処理しないといけないからわかります。時間厳守味わいました。S1の人に申し訳なく思いつつプレミアクラスゲット

ANA462 沖縄⇒羽田 Premium GOZEN

実はこの新しいプレミアム御前に切り替わってから初のプレミアムクラス搭乗なのであります。温かいご飯に感動しながらまたしても「泡」を頂くのであります

日本酒が切り替わったんですかね?十六代九郎右衛門がありましたのでお願いしました

十六代九郎右衛門の優しい甘みを感じながら乗る飛行機って贅沢だなぁ思いながら頂くのであります。と久々のプレミアムクラス搭乗。今後は石垣以外は当日アップグレードはしないでエコノミー予定なので暫く乗る機会がないであろうプレミアムクラス搭乗をじっくり堪能しておきました。

今回はほろ酔いでゆっくり寝たい気分なので時間はかかるが高速バスで帰るのでありました。これにて2018クアラルンプールー沖縄 ANAダイヤ修行 第2弾が終了するのであります

<前の話>

スポンサー ドリンク

関連記事

ピックアップ記事

  1. 羽田夜着&早朝便 3500円で宿泊設備有 羽田空港へ送迎付【天然温泉 平和島】
  2. マイルガッポリ!事業主必携!福利厚生が充実するアメックスビジネスゴールド
  3. ルメリディアン・クアラルンプール【2018.01】
  4. シェラトン等の無料宿泊特典が毎年貰える「SPGアメックス」のお得な入会方法は?
  5. 中国国際航空(エアチャイナ)のビジネスクラスを利用して思った事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサー ドリンク




最近の記事

PAGE TOP