グルメ

【空港飯】富士山静岡空港で食事 ランチに沼津魚がし鮨で「駿河重」を食らう

富士山静岡空港でランチ。空港のレストランは高くて普通という印象でしたが、沼津魚がし鮨はお値段はそこそこ、ボリュームがあって旨い!という富士山静岡空港で食事をしたいと思ったらここしかない唯一のレストラン(フードコート)です。



『沼津魚がし鮨』は富士山静岡空港の唯一のレストラン

静岡空港で食事スポットはこちらのフードコートと出国手続きの所に有るカフェがあります。きちんとした食事をしたいならば3Fの「沼津魚がし鮨」で食事されるのがいいかと

レジで注文する

各テーブルにメニューがありました。静岡空港丼(1,490円)と駿河重(1,620円)と悩み駿河重をチョイス。レジで注文して番号札をもらう

飛行機を眺めながら

駿河重(1,620円)

まぐろなどの刺身のほかに、白魚や釜揚げシラス、サクラエビなどが豪華に乗ってるお重。刺身もかなり分厚く切ってあり満足度高し!生シラスや釜揚げシラスもたっぷりです。サクラエビも見事です。生シラス丼だけだと多すぎなのでこれくらいの量で色々な物が楽しめるのは個人的にはありがとう

まぐろの刺身も厚くてぶりぶりです

富士山と飛行機を眺めながら食らう新鮮な魚介類はたまりませんね。

「駿河重」1620円。うまうま大満足です。静岡空港利用する機会があればまた利用したいお店です

スポンサー ドリンク


関連記事

ピックアップ記事

  1. ホテルの宿泊無料特典が付く「SPGアメックス」のメリット・デメリットなどお得な入…
  2. ANAアメックスゴールド発行で最大62000マイル【2018年4月】
  3. 中国国際航空(エアチャイナ)のビジネスクラスを利用して思った事
  4. マイルガッポリ!事業主必携!福利厚生が充実するアメックスビジネスゴールド
  5. ルメリディアン・クアラルンプール【2018.01】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




最近の記事

PAGE TOP