タイ

海外で盗難! 現地警察でポリスレポートをとってきた。

ヤ・ラ・レ・タ!!



タイ・バンコク旅行中にデジタルカメラを盗まれました・・・



本当気を付けてたんですけど一瞬でしたね。参りました。盗まれたと分かってきたら今年購入したばかりのカメラってことや、写真のことなどが頭を巡りしばし放心状態ででした。

保険会社よりぽ現地警察でポリスレポートを取得してほしいってことなのでとってきましたよ『ポリスレポート』。今回はどうやってポリスレポート取得したかメモ



管轄警察署へ行く

ホテルの日本人スタッフに事情を説明すると『多分管轄はルンピニ警察署だと思う』との事でした。タクシーで10分位で到着。玄関から入ると目の前に受付のお姉ちゃんが居ました

英語も分からん親父がタイ語を分かるわけもないのですが、google翻訳で英語を調べ

i am Japanese.

Stolen Camera.

Police report plese

I cant speake English」みたいなこと言ったと思います。

受付嬢が奥に行きタイ人ではないアメリカ人らしき人を連れてきたのでその方にも同じことを言いました

「OK!」といって電話をどこか掛けるじゃありませんか・・・

ポリスレポートを発行してもらう

電話に出て喋ろみたいなこと言うので電話に出ると

「日本大使館の〇〇ですがどうなさいましたか?」

日本語だぁ!!いやぁ天使の声でしたよ。

こっからはOKです。状況や場所などを伝え、大使館の方から警察の方へ通訳してもらい無事にポリスレポートを発行してもらいました

無事にこんなポリスレポートを発行してもらいました。

ただ失敗したことが一つだけありました。それは盗まれたカメラの金額を聞かれたのですが、その際、警察署でこのカメラと伝え価格コムでその時の画面に表示されてた約7万円と伝えてしまったのです。

が、購入した時は9万以上したのです

保険請求の際、当時購入したクレジットカードの明細などを添付して9万が保険適用となりましたが、トラブルを無くすためにも警察で調書を受けた時に伝える金額は購入時の金額を大体でも良いので伝えると保険請求の際のトラブルがないと思います

いやぁもう海外の警察署には行きたくないですね。いい経験でした

 

 

スポンサー ドリンク


関連記事

ピックアップ記事

  1. ANAアメリカン・エキスプレス・カードを使って感じたメリット・デメリット!お得な…
  2. 羽田夜着&早朝便 3500円で宿泊設備有 羽田空港へ送迎付【天然温泉 平和島】
  3. 中国国際航空(エアチャイナ)のビジネスクラスを利用して思った事
  4. マイルガッポリ!事業主必携!福利厚生が充実するアメックスビジネスゴールド
  5. ホテルの宿泊無料特典が付いて上級会員になれる「SPGアメックス」のメリット・デメ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




最近の記事

PAGE TOP