2018ANAダイヤ修行

北京国際航空の20時間のトランジットで「天安門&故宮」を観光

今回は北京国際航空の成田→北京経由(トランジット約20時間)→クアラルンプールという旅程。夜着となり、出発は翌日の15:50なのでAMは観光に充てられます。北京で少し観光しようと思い北京市内で1泊して「天安門&故宮」を観光することにしました



クラブラウンジで朝食

AM7:00頃ラウンジへ朝食タイム。1月の北京は7:00でも暗かったです

朝食

なんでだろう?余り驚きの少ないビュッフェでした。ウェスティンならもう少し華やかでもいいのにと個人的には思ってしまいましたが、タダ飯なので有難くいただきます

天安門へ向かう

朝食が終わったころ日も登ってきましたので天安門へ向かいますが、「天安門&故宮」を観光するためにはパスポートの提出が必要なので持っていきます

早朝の朝もや?それともPM2.5?の影響か少しモヤッた感じがするのは気のせいかな

地下鉄10号線と1号線を乗継いで約30分で天安門へ到着

天安門駅へは10号線と1号線を乗り継いで大体、30分で行けました。1号線に乗り換える通路だけど人のお多いこと

天安門入場のセキュリティーチェック

ここではパスポートの提示を求められました。なんだか物々しい雰囲気を感じます。故宮のチケット購入時にもパスポートの提示が求められるのでパスポートは必携です

天安門

セキュリティーを抜けるとそこにはテレビでよく見る「天安門」がありますがスケール感がパねぇっす。すげぇ。ただただ圧倒されてしまった。それにしても突き刺さるような寒さなのでサッサと天安門を潜り、世界遺産の故宮(紫禁城)へ行きます

「故宮」入場券購入にもパスポート必要

世界遺産の「故宮」へ入場するのチケットを購入するのにもパスポートの提出が必要でした。まじで忘れるとチケット買えないみたいなので気を付けるべし。チケット売り場は写真右手奥。故宮への入り口は左のゲートからです

「故宮」のスケールに圧巻!

 


「故宮」を後にホテルへ

と写真をカシャカシャ撮りまくり「故宮」抜けてホテルへ帰ります。それにしても砂ぼこりが凄いですね

歩き疲れたんでサッサとホテルへ帰ります

クアラルンプールへ向け北京国際空港へ

ということで北京での天安門と故宮の観光を終えてマレーシアへ中国国際航空のCA871便で飛び立つのであります

とまぁこんな感じでマレーシア行きの北京国際空港の乗継便で、北京国際空港の外へ一旦出て北京市内で1泊したトランジットを試してみました。

ゆっくり出来て天安門や故宮も観光できたので20時間のトランジットは楽しめました。中国国際空港の北京乗継便をを選択するという事は今後、そんなにないと思います。中国へ旅行という事も個人的には余り無いと思うので、チョットでしたが中国滞在を楽しめたので良かったです

<前の話>

<次の話>

スポンサー ドリンク


関連記事

ピックアップ記事

  1. 羽田夜着&早朝便 3500円で宿泊設備有 羽田空港へ送迎付【天然温泉 平和島】
  2. ホテルの宿泊無料特典が付く「SPGアメックス」のメリット・デメリットなどお得な入…
  3. ANAアメリカン・エキスプレス・カードを使って感じたメリット・デメリット!お得な…
  4. 中国国際航空(エアチャイナ)のビジネスクラスを利用して思った事
  5. ANAアメックスゴールド発行で最大62000マイル【2018年4月】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




最近の記事

PAGE TOP