2018ANAダイヤ修行

【2018 ANAダイヤ修行】海外発券 クアラルンプール発のループ開始

ANAののチケットはクアラルンプールの海外発券となっています。その為、チケットを受け取る為に今回は中国国際航空の片道でクアラルンプールへ来ました。クアラルンプールでつかの間の休日を楽しみクアラルンプール発のチケットをゲットするのであります



旅程

クアラルンプール発の福岡で今回は発券しております。沖縄でも良かったのですが子供が受験なので福岡の太宰府天満宮に行くのが目的です。沖縄も毎回同じだと飽きるので。

  • 東京⇒北京 656PP
  • 北京⇒クアラルンプール 1366PP
  • クアラルンプール⇒羽田  2503PP
  • 羽田⇒福岡 1701PP
  • 福岡⇒羽田(今回はここまで) 1701PP
  • 羽田⇒クアラルンプール

海外発券のチケットを受け取る

チェックインカウンターでクアラルンプール発のチケットを発券が無事に完了。今年のANAダイヤ修行もこここからが本番です。座席はエコノミーです。

ラウンジでチキンライスを頂く

インビテーションが出ているプラミアムラウンジで昼食を頂きます。プライオリティパスでも入れるラウンジ。自分で好きなだけご飯を盛れるシステムでチキンはスタッフが乗せてくれる。これが意外なおいしさにビックリなのであります。盛り付けが下手なのであります・・・

すこしまたーり過ごしてゲートへ向かいます

早目に搭乗ゲートへ向かう

手荷物検査を行うので、早目の行動です

 

こちらが今回搭乗する機体

座席はこんな感じ

食事

離陸後のドリンク

昼間ですがプレミアムモルツをチョイス。ジャパニーズブランドのお酒が早く飲みたくてつい昼間から飲んでしまう。ハラール認証のスナックです

AVML ベジタリアンヒンズー教徒用ミール

今回の機内食はAVML ベジタリアンヒンズー教徒用ミールにしてみました。オクラと豆のカレー。何回かAVMLって頼んだことありますが毎回こんな感じのメニューですね


着陸前の軽食

野菜サンドみたいな感じ。普通食だとクロワッサンのサンドみたいなやつだと思います

ヒンズー教でも無いのになぜ頼むかというと特別機内食は最初に配膳されてサッサと食事を済ますことができます。結構スパイシーで美味しいです

そのあとはゆっくり寝たり映画見たりできます

軽食を食べて寝てたら羽田に着いておりました。特に写真も撮らず。。。。

本日の寝床はホテルではなくて温泉施設です。3400円で羽田送迎付きの 天然温泉 平和島へ向かいます


<前の話>

<次の話>

 

スポンサー ドリンク


関連記事

ピックアップ記事

  1. ANAアメリカン・エキスプレス・カードを使って感じたメリット・デメリット!お得な…
  2. マイルガッポリ!事業主必携!福利厚生が充実するアメックスビジネスゴールド
  3. ルメリディアン・クアラルンプール【2018.01】
  4. 中国国際航空(エアチャイナ)のビジネスクラスを利用して思った事
  5. 羽田夜着&早朝便 3500円で宿泊設備有 羽田空港へ送迎付【天然温泉 平和島】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




最近の記事

PAGE TOP