2017年ANAダイヤ修行

2017 SFCダイヤ修行 香港滞在2時間タッチ その2

<前の話>



ANA SFC修行の2日目成田⇒香港といって2時間の乗り換え時間で羽田に戻ってくるという工程です。今回の香港タッチのメインイベントです。

香港滞在2時間で戻ってくる修行の事前情報がネットではほとんどなかったので不安感いっぱいで沖縄から成田は過ごしていました

乗継カウンターで相談してみる

成田を出国したらすぐに『ANA乗り継ぎカウンター』を見つけることが出来たので今回の乗り継ぎを相談してみました。

折り返し直ぐに香港から戻るので(NH811⇒NH822)乗継が2時間しかない事を伝えたところ大丈夫でした。

  • 乗ってくるNH811便が折り返しのNH822便に
  • この乗継ゲートで帰りのNH822便のチケットは発券可能(した方がラク)
  • 荷物を預けてなければそのまま乗り継ぎゲートへいくだけ

そんなに心配する必要はなかったようです。乗っていく便がそのまま折り返しになるということでいくら遅延しても乗り遅れる心配はありませんし、帰りのチケットも発券してもらったのでもう安心です。

但し、荷物を預け入れてると一度荷物をピックアップしなければなりません。香港タッチをする際は機内持ち込みが鉄則だと感じます

帰りの便のチケットをどうしたらよいのかも不安だったので日本で発券出来たのでもう安心です

気がラクになったら一気にお腹が空いてきましたのでプライオリティパスが使えるKALラウンジへ向かいます

 

KALラウンジ

成田ではプライオリティパスで入れるラウンジはここだけです。もう少しお腹に余裕があったらラーメンとかにしようかと思いましたが小腹に少し入れる程度でラウンジで十分です


今回は小さい赤いきつねのうどんとおにぎりで少しまったり過ごします

5年ぶりくらいに赤いきつね食べたけど美味しいなw

 

いざ香港へ(NH811便)

またもやうれしい沖止めです。

機内食

この卵ニセモノでした。今って半熟卵のニセモノもあるんですね。夜のおつまみとして軽くスキヤキのお肉とサラダだけ頂きました

香港までタイタニックをみて一人でむせび泣いたのであります…

 

香港で乗継

香港にあっという間に到着。

飛行機を降りたところにいたANAスタッフに乗継ゲートを聞いたらゲートを降りて右に行き少し進んだところにあるとのこと

乗継ゲート

『Transfer』の文字を目当てに進むと2~300メートル進んだところに乗継ゲートがありました。中は私一人でパスポートを見せ手荷物検査を受けて終了

上に上がり出発ゲートを確認。到着と同じ24番ゲートからの出発となります

場所も確認できたところだしまだ1時間ほど時間が余ってるので探検します

 

結局はラウンジへ

せっかくの香港。60分の滞在とはいえせめて香港らしい軽めの軽食でも探したけどやっぱり真夜中でほとんど終了。ここはプライオリティパスを使って『Plaza Premium Lounge』へ行きます

 

ミール

こちらは結構美味しそうなメニューがたくさんあります。その場で作ってくれる魚肉団子麺があったので頂いてみました


夜中にしてははっきりいって食いすぎですね。それにしても麺が多い。普通に1人前ありました

 

いざ日本へNH822

機内食

真夜中の出発なので搭乗してすぐに爆睡モードに。朝食を配る音で目が覚めました。やはり真夜中のラウンジの食事が響いててほとんど食べれませんでした

 

羽田ー沖縄(当日UP成功)

行きはダメでしたけ後半の沖縄往復部分は当日アップグレード成功です

香港からの便ではほとんど食べてなかったのでこのプレミアム御前が朝食に。スープとサンドイッチで丁度良い量です

 

沖縄ー羽田

空港食堂でお土産のソーキそばをゲットし今修行の最終便へ搭乗します

空港食堂でソーキそばを頂きましたがプレミアム御前もしっかりと頂いちゃいます

 

まとめ

私の場合、SPGプラチナチャレンジも一緒に行っているので、今回のSFC修行は金曜の夜からのスタートとなりました

実際には土曜の朝一便からの形で香港タッチが出来るので実質、週末の土日で出来る旅程となっています。後半部分は当日アップグレードも成功し11590PPとなりました。当日UG分も含めて金額は96,084円となりPP単価は8.29となりました

どうしても週末しか時間がないけど効率よくPPをゲットしたいという方にはオススメな工程だと思います

<前の話>

 

スポンサー ドリンク


関連記事

ピックアップ記事

  1. 中国国際航空(エアチャイナ)のビジネスクラスを利用して思った事
  2. ANAアメックスゴールド発行で最大62000マイル【2018年4月】
  3. ANAアメリカン・エキスプレス・カードを使って感じたメリット・デメリット!お得な…
  4. ホテルの宿泊無料特典が付いて上級会員になれる「SPGアメックス」のメリット・デメ…
  5. ルメリディアン・クアラルンプール【2018.01】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




最近の記事

PAGE TOP