2017年ANAダイヤ修行

ANAダイヤ解脱親孝行旅行でまさかのお袋入国拒否!

記念すべきダイヤ解脱修行はANAツアーのベトナムビジネスツアー旅行で解脱します。マイルが貯まってたので嫁と行こうかと思ったのですがどうしても都合がつかず、嫁の提案でお袋と一緒に親孝行も兼ねて行ってきたのであります。

お袋と二人って今までになく、ちょっと恥ずかしい気もしましたが親子で楽しむことにしました

<前のお話>



GOLD TRACKはありがたい

沖縄から到着し成田です。本来ならば国際線乗継なのですが、あまりにもお袋が沖縄でお土産購入しすぎたために一旦出てお土産を宅急便で自宅に送ります。

準備も終わり出発フロアへ行くと結構混んでます。ま、そんな混んでる成田もプラチナの特典GOLD TRACKのおかげでスイスイです。


ANAラウンジでちょっと遅いお昼

ラウンジでは豚骨ラーメンとカレーを頂く。お袋はラウンジという存在自体知らなかったようで、無料で食事やアルコールが頂ける事にかなり感動してました。

いざホーチミンへ

今回はプラチナの優先搭乗。お袋、今まで優先搭乗ってこと意味不明みたいで何で飛行機で先頭に並んで入ろうとすると止められるのか分からなかったみたい。まぁしょうがないけどハズカシイw


機内へ搭乗。ウエルカムドリンクはプラカップのシャンパンです。これじゃ雰囲気でないのぉ。エアチャイナでもグラスなのにさ。プラカップじゃね。

機内食

今回はチキンの洋食があたりでした


夜食

チキンカツサンドを注文してしまった。何気に結構美味しかったよ

ホーチミンシティに到着

ビジネスシートでゆっくりくつろげてホーーチミンに到着。お袋もご満悦で一緒に入国ゲートへ向かいますが。。。

まさかのお袋入国拒否!!

入国ゲートへ行ったらお袋がまず最初に手続き(※最初で良かった)。何やら言われてもお袋言葉判らんから理解不能で俺の顔を見つめられる。

何事かと思って尋ねると『帰りのeチケットを見せろ』って事でした。今回はパッケージツアーなのでしおりの最初にページにeチケットが印刷されてます。私は持ってきてるのでお袋に『しおりのeチケット見せてだってよ』というと

『・・・家に置いてきた・・・・。いらないと思って家に置いてきた』

審査官に『forgot at home』ていったら『NO!』って入国拒否されましたwww

入国審査でNoって言われるんかい!

後ろの日本人の男性も気にかけてくださったんですが通してもらえませんでした

この日まで日本人なら滅多なことでは入国拒否は無いと思ってましたがそんな自分が甘かったようです

入国審査手前のブースにANAの制服を着た現地のスタッフがおりましたので相談しました

とりあえずネタでお袋の写真をパチリ

スポンサードリンク

『滅多なことじゃeチケット忘れても大丈夫なのに・・・・』

『パソコンのお母さんのeticket情報写真撮って見せれば大丈夫だと思うから携帯をカメラモードにして貸してください』

PC画面をパチリ。『これで大丈夫だと思いますので一緒にゲート行きましょう』

早速ANAスタッフ入国審査へ、写真で撮ったeチケットを携帯画面見せながらパスポート渡したら、入国審査官まさかの携帯画面を一目も見ずにスタンプ押しやがった!

流石にANAスタッフもあきれ顔で『たまにこんなことあるんですよ。すいません・・・』

俺たちのツアーバスはドタバタで先に出発してしまってました・・・

しかし、流石のANAツアーです。緊急用のガイドが残ってくれていてもう1台マイクロバスを手配していただけました。こういう緊急時にはANAなどのツアーだと柔軟な対応をして頂けるので安心だと思いました

教訓:ツアーのしおりにはeチケットが印刷されているので必ず持参しましょう!

スポンサー ドリンク


関連記事

ピックアップ記事

  1. マイルガッポリ!事業主必携!福利厚生が充実するアメックスビジネスゴールド
  2. ホテルの宿泊無料特典が付いて上級会員になれる「SPGアメックス」のメリット・デメ…
  3. ANAアメリカン・エキスプレス・カードを使って感じたメリット・デメリット!お得な…
  4. 中国国際航空(エアチャイナ)のビジネスクラスを利用して思った事
  5. 羽田夜着&早朝便 3500円で宿泊設備有 羽田空港へ送迎付【天然温泉 平和島】




最近の記事

PAGE TOP